福島の食、六本木ヒルズで開催、郷土料理や酒販売(2016/10/16 福島民報)

 県内の食や文化の魅力を発信する「福島フェス2016」は15、16の両日、東京の六本木ヒルズアリーナで開かれている。県内の団体や企業が物産販売や展示を行い、福島の復興と活力をアピールしている。
 実行委員会の主催、県の共催、福島民報社などの後援。会場に約30のブースが設けられ、郷土料理や加工食品、酒類の販売などを繰り広げている。県は「日本一のふくしまの酒まつり」を開催。県内15蔵元が風評払拭(ふっしょく)と品質の高さを首都圏の消費者に知ってもらおうと日本酒を販売している。初日から多くの来場者が訪れ、県産日本酒の魅力に触れていた。
 県の若者交流支援事業の参加学生によるブースでは飯舘村からの避難者が思いを記した掲示板が設置された。来場者からメッセージを募っており、終了後に仮設住宅に贈る。楢葉町は町内産のコメをPRしている。

http://www.minpo.jp/news/detail/2016101635545
関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

「東京は危険」、「東京は放射能汚染されている」と書いて信じてくれる人はどれだけいるだろうか。東京江戸川放射線のメインテーマは東京・首都圏の放射能汚染の実態。御用マスコミの裏に隠された汚染状況、独自調査による画像・動画も掲載。


 

管理者の紹介

 

楽天およびAmazonでお買い物する際には是非、下記のリンクからお願いいたします。脱被爆・放射線防護の活動資金に充てさせていただきます。

 

プロフィール

 

東京江戸川放射線

Author:東京江戸川放射線
2011年3月の原発事故時、放射能プルームで被爆。江戸川区の自宅周辺の放射能を測定。測定した結果、放射能汚染が酷いことが判明。妻子は3月より大分県別府市に移住。私も2012年5月末に東京の民間企業を退職し家族と合流。

 

最新記事

 


東京江戸川放射線
on Google+

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -