安倍首相「楢葉が世界けん引」、廃炉技術の研究に期待を寄せる(10/21 福島民報)

 日本原子力研究開発機構(JAEA)の楢葉遠隔技術開発センター(モックアップ施設)の開所式は19日、楢葉町の同所で行われ、関係者が廃炉技術の研究進展に期待を寄せた。
 浜通りをロボットや廃炉の研究の世界最先端地域とする政府の福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想の拠点施設に位置付けられている。同構想関連の施設開所は初めて。
 式には安倍晋三首相、高木毅復興相、馳浩文部科学相、内堀雅雄知事、松本幸英楢葉町長ら政府、県、町、JAEAなどの関係者ら約100人が出席した。式終了後には東京電力福島第一原発の原子炉建屋内を再現した仮想空間で訓練を行う「バーチャルリアリティーシステム」が初めて公開された。出席者らは画面が三次元(3D)に見える眼鏡を掛けて、模擬空間を体験した。
 施設はバーチャルリアリティーシステムの設置された研究管理棟と原子炉格納容器下部を再現した実寸大の模型が入った試験棟で構成している。今回完成したのは研究管理棟で、残る試験棟は来年3月完成予定となっている。

http://www.minpo.jp/news/detail/2015102026107
関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

「東京は危険」、「東京は放射能汚染されている」と書いて信じてくれる人はどれだけいるだろうか。東京江戸川放射線のメインテーマは東京・首都圏の放射能汚染の実態。御用マスコミの裏に隠された汚染状況、独自調査による画像・動画も掲載。


 

管理者の紹介

 

楽天およびAmazonでお買い物する際には是非、下記のリンクからお願いいたします。脱被爆・放射線防護の活動資金に充てさせていただきます。

 

プロフィール

 

東京江戸川放射線

Author:東京江戸川放射線
2011年3月の原発事故時、放射能プルームで被爆。江戸川区の自宅周辺の放射能を測定。測定した結果、放射能汚染が酷いことが判明。妻子は3月より大分県別府市に移住。私も2012年5月末に東京の民間企業を退職し家族と合流。

 

最新記事

 


東京江戸川放射線
on Google+

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -