女子高生社長の椎木里佳(17)、脳梗塞(ラクナ梗塞)と診断

いつも椎木里佳を応援しサポートして頂き、ありがとうございます。
この度、体調不良が続き、MRI検査を受けた結果、小さいですが、脳梗塞(ラクナ梗塞)と診断されました。
投薬したり、入院をする段階ではなかったので、なるべく今まで通りに企業活動を行っていきたいと思っております。
通院や体調の都合上、関係者の皆様には、ご迷惑をおかけしてしまうこともあるかと思います。

関係者の皆様、応援してくださる方々に
ご迷惑ならびにご心配をおかけ致します事を、深くお詫び申し上げます。これからも変わらず応援していただけると幸いです。

2015年8月6日
株式会社AMF 代表取締役 椎木里佳

http://ameblo.jp/ricashiiki-amf/entry-12058957817.html
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 被爆

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

「東京は危険」、「東京は放射能汚染されている」と書いて信じてくれる人はどれだけいるだろうか。東京江戸川放射線のメインテーマは東京・首都圏の放射能汚染の実態。御用マスコミの裏に隠された汚染状況、独自調査による画像・動画も掲載。


 

管理者の紹介

 

楽天およびAmazonでお買い物する際には是非、下記のリンクからお願いいたします。脱被爆・放射線防護の活動資金に充てさせていただきます。

 

プロフィール

 

東京江戸川放射線

Author:東京江戸川放射線
2011年3月の原発事故時、放射能プルームで被爆。江戸川区の自宅周辺の放射能を測定。測定した結果、放射能汚染が酷いことが判明。妻子は3月より大分県別府市に移住。私も2012年5月末に東京の民間企業を退職し家族と合流。

 

最新記事

 


東京江戸川放射線
on Google+

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -