ライシーホワイト5人決定 福島米 全国にPR(7/6 福島民報)

 県産米を全国にPRするキャンペーンクルー「2015うつくしまライシーホワイト」の選考会は5日、福島市の杉妻会館で開かれ、星野雅子さん(24)=会津若松市、無職=、藍原みくさん(19)=福島市、大学生=、佐藤知世さん(20)=福島市、同=、小倉あかりさん(19)=福島市、同=、大竹美希さん(18)=さいたま市、同=の5人が選ばれた。
 星野さんは「県産米の安全・安心を伝えたい」、藍原さんは「1年間、福島のために頑張る」、佐藤さんは「古里・福島に感謝の気持ちを持って活動する」、小倉さんは「県産米を元気いっぱいにPRしたい」、大竹さんは「笑顔でお米のおいしさを広めたい」とそれぞれ抱負を語った。
 県米消費拡大推進連絡会議の主催、県や福島民報社の後援。今年は62人の応募があり、小野和彦県農林水産部長、多田勢子福島民報社地域交流室企画委員兼タイム編集長らが審査した。5人は1年間、県内外で県産米のPRのため活動する。

http://www.minpo.jp/news/detail/2015070623896
関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

「東京は危険」、「東京は放射能汚染されている」と書いて信じてくれる人はどれだけいるだろうか。東京江戸川放射線のメインテーマは東京・首都圏の放射能汚染の実態。御用マスコミの裏に隠された汚染状況、独自調査による画像・動画も掲載。


 

管理者の紹介

 

楽天およびAmazonでお買い物する際には是非、下記のリンクからお願いいたします。脱被爆・放射線防護の活動資金に充てさせていただきます。

 

プロフィール

 

東京江戸川放射線

Author:東京江戸川放射線
2011年3月の原発事故時、放射能プルームで被爆。江戸川区の自宅周辺の放射能を測定。測定した結果、放射能汚染が酷いことが判明。妻子は3月より大分県別府市に移住。私も2012年5月末に東京の民間企業を退職し家族と合流。

 

最新記事

 


東京江戸川放射線
on Google+

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -