韓国MERS「大規模で複雑」=患者の追加発生予想-WHO(6/13 時事通信)

世界保健機関(WHO)と韓国の合同調査団は13日、韓国での中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染拡大に関する調査結果を発表した。WHOのフクダ事務局長補は「広がりの規模が大きく複雑なため、患者の追加発生が予想される」として、韓国政府に警戒態勢の維持を求めた。
 フクダ氏はウイルスに変異はないと指摘。「(病院外の)地域社会での感染は進んでいない」とも述べた。
 その一方、初期の感染拡大を防げなかったことについて「医療陣の大半がコロナウイルス感染を予想できず、対応にも慣れていなかった」と分析した。 
 さらに「一部の病院は救急室が非常に混み合い、感染者が(個室ではなく)大部屋に入院するなど、感染予防措置が最適化されていなかった」と強調。患者が複数の病院を受診したことや、見舞客が多い韓国の特性も感染拡大の一因になったとの見方を示した。
 今後の対応としては、患者との接触者全員の把握と隔離、旅行禁止の徹底が重要だと訴えた。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201506/2015061300139&g=int
関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

「東京は危険」、「東京は放射能汚染されている」と書いて信じてくれる人はどれだけいるだろうか。東京江戸川放射線のメインテーマは東京・首都圏の放射能汚染の実態。御用マスコミの裏に隠された汚染状況、独自調査による画像・動画も掲載。


 

管理者の紹介

 

楽天およびAmazonでお買い物する際には是非、下記のリンクからお願いいたします。脱被爆・放射線防護の活動資金に充てさせていただきます。

 

プロフィール

 

東京江戸川放射線

Author:東京江戸川放射線
2011年3月の原発事故時、放射能プルームで被爆。江戸川区の自宅周辺の放射能を測定。測定した結果、放射能汚染が酷いことが判明。妻子は3月より大分県別府市に移住。私も2012年5月末に東京の民間企業を退職し家族と合流。

 

最新記事

 


東京江戸川放射線
on Google+

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -