御嶽山噴火、たまたまNHK取材班が映像撮影、死を覚悟も(9/27 NHK)

別の番組の取材のため、御嶽山の8合目付近にいたNHKの取材班が噴火が起きた際の映像を撮影していました。

映像は8合目付近から南西側の山頂付近を撮影したもので、27日午前11時50分ごろ、噴煙が山頂付近から広がり、上空に向かって上がる灰色の噴煙と、黒っぽい煙が山の斜面をはうように広がって流れ下る様子が分かります。
また、すぐ近くには登山者とみられる人たちが数十人いて、急いでその場を離れようとしています。
噴煙は激しく吹き上げ続け、僅か数分間で周辺が暗くなりました。
.
「死を覚悟した人も」

現場にいた大黒幹夫ディレクターは「カラカラという石が飛ぶような音がしたあと、硫黄のような匂いが立ちこめてきた。
噴煙はすぐに空いっぱいに広がって、その後、雷が鳴り始めた。
噴煙に覆われ、暗闇にいるような感じになった。取材班のスタッフの中には死を覚悟した人もいた」と話していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140927/k10014926261000.html
関連記事

タグ : 御嶽山 噴火 NHK

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

「東京は危険」、「東京は放射能汚染されている」と書いて信じてくれる人はどれだけいるだろうか。東京江戸川放射線のメインテーマは東京・首都圏の放射能汚染の実態。御用マスコミの裏に隠された汚染状況、独自調査による画像・動画も掲載。


 

管理者の紹介

 

楽天およびAmazonでお買い物する際には是非、下記のリンクからお願いいたします。脱被爆・放射線防護の活動資金に充てさせていただきます。

 

プロフィール

 

東京江戸川放射線

Author:東京江戸川放射線

 

最新記事

 


東京江戸川放射線
on Google+

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

メールフォーム

 

名前:
メール:
件名:
本文: