コメ暴落で山形「はえぬき」農家、赤字に(9/25 河北新報)

 2014年産米の概算金が暴落し、山形県の主力品種「はえぬき」を生産する農家の収支が、赤字に転落するとの試算結果が24日、明らかになった。コメ政策の見直しで減反補助金(直接支払交付金)が半減した影響とダブルパンチとなり、大幅な減収が懸念される。
 試算結果は、県が農業団体と昨年設置した「米政策見直しプロジェクトチーム会議」で示した。
 労働費や流通経費は13年産と同額と仮定すると、減収緩和対策(ナラシ対策)の交付金を受け取れる農家の場合、10アール当たりの収支は8220円の赤字となる。13年産は9751円の黒字で、1万8000円近い大幅減収となる。
 交付金を受け取れない農家はさらに深刻。来年度の交付金廃止に伴う経過措置を加味しても、10アール当たりの収支は1万5485円の赤字で、13年産と比べると2万5000円以上の暴落となる。
 全農県本部が決定した14年産はえぬきの概算金(60キロ、1等米)は8500円で、13年産より2500円下落した。10アール当たり1万5000円だった減反補助金は、14年産から半額となった。
 県農林水産部の武田一夫次長は「米価が来年以降、右肩上がりで改善するとは考えにくい。14年産の水準がしばらく続くと予想し、中長期的な対策を講じる」と語った。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201409/20140925_51007.html
関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

「東京は危険」、「東京は放射能汚染されている」と書いて信じてくれる人はどれだけいるだろうか。東京江戸川放射線のメインテーマは東京・首都圏の放射能汚染の実態。御用マスコミの裏に隠された汚染状況、独自調査による画像・動画も掲載。


 

管理者の紹介

 

楽天およびAmazonでお買い物する際には是非、下記のリンクからお願いいたします。脱被爆・放射線防護の活動資金に充てさせていただきます。

 

プロフィール

 

東京江戸川放射線

Author:東京江戸川放射線
2011年3月の原発事故時、放射能プルームで被爆。江戸川区の自宅周辺の放射能を測定。測定した結果、放射能汚染が酷いことが判明。妻子は3月より大分県別府市に移住。私も2012年5月末に東京の民間企業を退職し家族と合流。

 

最新記事

 


東京江戸川放射線
on Google+

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -