外遊びできない南相馬でTSUTAYAが屋内砂場建設、ピカチュウがデザイン「Tカード」で寄付募る(7/18 福島民友)

 東日本大震災で被災した南相馬市鹿島区に、ポケットモンスターの装飾や砂場を取り入れた屋内遊戯施設が建設される。全国のTSUTAYA店頭などで18日から新たに発行される、ピカチュウがデザインされた「Tカード」(ポイントカード)を介して全国から支援を募り、建設費用に充てる復興支援プロジェクト。建設費用は3700万円を想定し、来年中の完成を予定する。東京都内で17日、発表会が開かれた。
 「みんなの遊び場プロジェクト」と名付けられたプロジェクトは、南相馬市、「建築界のノーベル賞」といわれる米プリツカー賞を受賞した建築家伊東豊雄さん、横浜市を拠点に活動する建築家柳沢潤さん、Tポイント・ジャパン、カルチュア・コンビニエンス・クラブTSUTAYAカンパニー、ヤフーと、ポケモンの被災地支援活動”POKMON with YOU”が共同で推進する。
 Tカード初の社会貢献型カードを利用すると、ためたポイントの半分が期間限定で寄付金として建設費用に充てられる仕組み。カード発行手数料500円(税抜き)からも100円が寄付される。「Yahoo!ネット募金」などでも寄付を募る。

http://www.minyu-net.com/news/news/0718/news5.html
関連記事
  • このエントリーのカテゴリ : 被爆

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 

「東京は危険」、「東京は放射能汚染されている」と書いて信じてくれる人はどれだけいるだろうか。東京江戸川放射線のメインテーマは東京・首都圏の放射能汚染の実態。御用マスコミの裏に隠された汚染状況、独自調査による画像・動画も掲載。


 

管理者の紹介

 

楽天およびAmazonでお買い物する際には是非、下記のリンクからお願いいたします。脱被爆・放射線防護の活動資金に充てさせていただきます。

 

プロフィール

 

東京江戸川放射線

Author:東京江戸川放射線
2011年3月の原発事故時、放射能プルームで被爆。江戸川区の自宅周辺の放射能を測定。測定した結果、放射能汚染が酷いことが判明。妻子は3月より大分県別府市に移住。私も2012年5月末に東京の民間企業を退職し家族と合流。

 

最新記事

 


東京江戸川放射線
on Google+

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -